NEWS

お知らせ

新型コロナウイルス対応について

選手各位

MT.AWASKYRACE2020
新型コロナウイルス対応について

前略
新型コロナウイルスの影響による大規模イベントの中止発表が相次いでおります。現段階での2020年大会について発表致します。

1)大会開催可否判断について
03/04現在、開催に向けて準備を進めております。
しかしながら、先行きは非常に不透明であり、政府からの更なる発表等により中止せざるを得ない事態も想定され、関係機関と連絡を取り合っております。

2)今後のスケジュール (予定)
・03/16(月)以降 国及び市のイベントに関する考え方の公表を受けて実行委員会関係者で協議し、大会実施可否及び開催の場合の運営方法の発表
・開催となった場合、エントリー締め切りを03/19(木)→03/26(木)へ変更

3)現段階での開催時の運営方針(予定)
開催にあたり新型コロナウイルスの感染リスクをできうる限り下げる為、「屋内外で不特定多数が集まる機会を減らす」「濃厚接触リスクを減らす」事を基本方針として以下の対策を実施します。

 1. 受付時の問診および体温測定の実施
 2. スタッフは全員マスク・手袋の着用、消毒の徹底
 3. マルシェ(飲食ブース)の出店の見合わせ
 4. 以下式典関連を無観客で動画配信対応または中止し代替策をとる
   ・コース説明・開会式・スタート・表彰式
 5. イベント関連の中止
   ・ブース出店・展示物
 6. 地元住民応援は自宅または友人宅前にて行い会場での不特定多数との接触を避ける
 7. 特定の国や地域の在住者の参加自粛要請
 8. 地元小中学校の参加及び応援については、実施を検討する。
 9. MT.AWA SKYRACE33kmのコース説明代替策として
   ・指定アプリ・危険個所マーキング・GPSトラック
のダウンロードを必須とする。また、アプリに緊急連絡先として大会メールアドレスを登録を必須とし、大会前日選手受付で必携装備品としてチェックを行う。詳細は追って発表。

4)参加者への対応
○大会開催の場合
 ・不参加の選手(DNS)は在住地を問わず全ての方に次回大会の優先エントリー権(有料)が付与されます。
 ・不参加についての連絡や手続きは不要です。
 ・不参加の場合、参加費の返金や次回大会の参加費の免除・減額措置はありません。
○大会中止の場合
 ・全ての選手の2021年次回大会参加費が免除されます。(次々回へは繰り越せません)
 ・参加賞等は送付いたしません。
 ・大会延期が可能かどうか、関係機関と協議中です。

2020.03.04